未分類

1階部分がほぼ完成しました。

山崎です。

自分はかなり感動しています。

今だから本音を言ってしまうと、
始めは本当にぼろい家だった。
広さがあったので何とかなるさという想いと
けど結構ヘビーだなという半信半疑な想いでスタートしました。

当初はこんな状態だったんですよ><
写真 2013-05-22 11 48 52

写真 2013-05-22 13 53 11

 

解体予定だったので元所有者の方の持ち物が置いてあってそれを1階に集めたら、

こんな写真の状態になったのです。

いや、現状はもっとスゴかったんですけど、まあこんな感じだったんです。

 

 

でも、うちには圭輔っていう建築の申し子がいてこれをかなりの素敵空間に仕上げてくれました。

リビングの一部にバーカウンターを。

DSC_1320

 

家の中になぞの屋根があったところをまずは全部解体。

フローリングを張り直し、棚を組み立て、

天板をかっこ良く加工しものの半日くらいで作り上げてくれました。

そして、家の中から出て来た廃材と庭であまっていたパイプを組み合わせたベンチ。

天才。マジで天才。

 

 

奥に見えるのは自家製レモネードです。

今は、遊びに来てくれた方にはウェルカムドリンクとして無料で提供しています。

飲みに来てね。

藍ちゃんお絵描きに真剣ですね。

DSC_1338

 

 

 

 

続きまして、ものづくりの神様であり俺の中では哲学者のタイガさんが創ってくれた、

リビングのコーナーチェア。

このチェアは地べたに座ればデスクにちょうどいい高さになっているんです。

足がちょうど奥まで入って仕事が進みます。

芝に寝転ぶのもマジで気持ちのよいたまり場です。

 

そして、渋谷にあるコワーキングスペースをパクって本棚創りました笑

DSC_1337

 

この家のシンボルになりそうです。

入居者がそれぞれ本を置けるスペースになります。

完全受け売りですが本は人を表すので

シェアハウスに遊びに来た人達が本を見て、

「この人と会ってみたい」ってなったら、

名刺が置いてあったり、Facebookのアカウントが書いてあるので

直接つながれるという、

シェアハウス内の人とコミュニケーションを産む素敵な本棚なのです。

 

 

まだまだ紹介しきれないのですが、マジでいい感じの家に出来たので

是非一度遊びに来てほしいです。

2013-07-17 | Posted in 未分類No Comments » 
Comment





Comment