blog

たまにはね!

どうもみなさん、こんばんは!

相馬です!

トップの写真は、僕がWAGAYA.Hacoに初めて来たときのものですね。

なぜ、この写真を載せたのかというと、

普段はここで今日のWAGAYA.Hacoのご様子を、お伝えするのですが、

たまにはシェアハウスについて、初心に戻って真面目に考えてみようと思ったからです!

僕は7月からこのシェアハウスWAGAYAを運営する会社で、インターンをしているのですが、

正直なところ、これまでシェアハウスに行ってみたことは一度もありませんでした。

そもそも札幌にシェアハウスがあるという事を知ったのも、この会社を知ってからでしたし。

インターンとして働くようになって、およそ1ヶ月。

はじめはシェアハウスそのものを見るのも、住人のみなさんにお会いするのも初めてで、

戸惑いや覚える事が多く、右も左も分からない状態でしたが、

住人の皆さんが気さくに話しかけてくださったおかげで、少しづつ慣れてくることが出来ました。

僕はシェアハウスに住んでいるわけではないのですが、そういった「外からの視点」として見ると、

この「気さくさ」が、住人のみなさんの大きな共通点の一つだと思います。

これは実家や一人暮らしをしている僕の周りの人たちとは、少し違ったもので、

基本的にシェアハウスに住んでいる以上、住人の入れ替わりは時に応じて有る訳でして、

そういった様々な人と接する機会が、シェアハウスに住んでいない人より多いことが、

そんなみなさんの気さくさに繋がっているんじゃないかな、と僕は思います。

それはやっぱり、自分の器を広げることに繋がるし、

「人と仲良くなれる」「初対面の人と、すぐに話せるようになる」

これって、結構すごい事だと思います!

そんな風に見るとシェアハウスに住むことは、ただ住む場所を変えるだけではなく、

自分の成長に大きく影響するのかもなぁ、とたまには真面目に考えてみたりした訳です。

昨日は内覧の方も訪れていたみたいですね!

住むなら、今がチャンスですよ!

この夏、自分を変えたいそこのアナタ!!!

是非、お問い合わせを!(笑)

相馬

2013-08-09 | Posted in blogNo Comments » 
Comment





Comment